© 2017 TRIGONIA DESIGN Inc.

4/6/2017

軟体動物門二枚貝綱

トリゴニア科トリゴニア属

その形状から三角貝と呼ばれる、

ジュラ紀から白亜紀に栄え、

現在まで生息している二枚貝です。

ラテン語で「3」を表すTri 

「角」を表すGoniaからTrigoniaと

名づけられました。

暖かい海岸の浅い砂地を好み、

殻は非常に厚く、

内側は真珠層が発達しています。

現在もオーストラリア近海に

ネオトリゴニアと呼ばれる数種が生息しており、

オウムガイと並び、

「生きる化石」とも呼ばれています。

4/1/2017

このたび三浦半島の葉山町に

小さなデザイン事務所を立ち上げました。

社名の「TRIGONIA」という名前は、

化石のように末永くという意味を込めて、

ジュラ紀から浅瀬の砂地に生息する

三角貝という貝殻の学名からとりました。

ラテン語で三つの(Tri)角(Gonia)でTrigonia

砂浜の小さな三角形が

皆様のお役に立てますように、

日々精進いたしますので、

どうぞ末永いおつきあいの程、

よろしくお願いいたします。

2017年4月吉日

トリゴニアデザイン事務所代表

高橋 快

Please reload

BLOG